帯や帯どめの付属品もあると高価買取りになります

ネットオークションに出品する場合

ネットオークションに出品して不要になった物を買取りして貰っている人も多くいます。
最近ではスマホからでも簡単に出品が出来るようになりました。
特に、服や装飾品と言うのはメンテナンスをすれば再度利用出来ます。

なので、古い着物も綺麗にすればまた着てお洒落を楽しむ事が可能です。
中でもネットオークションに古い着物を出品する場合には、着物の柄や年数や色落ちがあるかどうかを細かく記載して出品する事が大切です。
特に、スマホで写真を撮影する場合にはあまり光を当て過ぎないようにして色が飛ばないように注意しましょう。
なるべく、太陽光に当てた状態で撮影すると着物の美しさが際立つと思いますし、様々な角度から撮影して見ると良いでしょう。

出す時の注意点について

ネットオークションに出品する際の注意点についてここではいくつか確認して見ましょう。
まず、出品する金額についてですが、古い着物である場合にはあまり最初から高額を付けるのはやめましょう。
オークションなので、金額がどんどん高くなる場合もありますし、変わらない状態が続く可能性もあるのでなるべく低い金額を付ける事です。

それから、古い着物の場合には前の記事でも紹介したようにシミがある事もあります。
なるべくですが、オークションなので事前にクリーニングに出すなどして綺麗な状態での出品をおススメします。
ネットオークションを運営しているサイトに送ってそこで綺麗に梱包して郵送して貰う事も可能ですが、中には自分で梱包から配送まで行わないといけないネットオークションのサイトもあるので注意して確認しましょう。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ